事業内容

CDNシステムは、ユーザーがクライアントのブラウザなどで送信された要求を、基本的にDNSを利用することに
着目したサービスです。
ネームサーバとしてサービスを正常に提供しながら、付加機能として、キャッシュとファイアウォール、

プロキシ機能などのサービスを追加で利用可能であり、管理者が、オプションの通過メニュー設定を行う場合には、DNSとしての役割のみをするようになり入ってきた要求をそのままサーバに転送します。
その他のオプションを設定する場合には、サーバーがその値を受信した後に設定したオプションサービスを提供することになります。。

お客様のウェブサイトのトラフィックは、世界中の28のデータセンターに分散および保護されています。
mirai-idcのグローバルネットワークを介して高速で安定した、Webサイトの構築と利用が可能であり、
お客様に最高のサービスを提供します。