ssenypang-main-text-1000x200-01

ssenypang-main-text-1000x200-01-01

水道管は設置後、5年が経つと汚れが付着し始めます。
時間が経過すると共に水道水に含まれている様々な成分が吸着し溜まっていきます。
そして管が老朽化し、発生するサビと水垢とが相まって、錆水が出始めます。

700-02

ssenypang-main-text-1000x200-01-02

既存の給水管洗浄は、空気の圧力を利用することがほとんどですが、分子の性質により
配管に負担が掛かり、低圧力でしか洗浄できません。
窒素は60Kg・f/cm²(速度換算:約92Km/h)の圧力でも配管の損傷なく、確実な効果・効率的な費用で管内の不純物を90%以上除去できます。

700-03

ssenypang-main-text-1000x200-01-03

窒素は高圧力でも膨張しない性質で、既存の低圧工法より何倍も圧力をかけても安全・強力できれいに洗浄できます。
・ 既存工法とは違う、強力な洗浄力
・ 窒素は安全・無害
・ライニング工法や磁力や高周波等、物理的装置との相性

よくある質問

A:特許を取ったセニパン工法は安全な窒素のみを使用しています。
洗浄の際、配管の中の水をすべて排出してから、高圧窒素を配管に注入して配管内の異物を除去することになります。
窒素は高い圧力で注入されても温度は上昇せず、膨張しないため、配管を傷付けず安全に管内の異物質を除去することができます。
A: 洗浄時間はおよそ2時間30分から3時間くらい掛かります。
浴槽施工->洗面台施工->台所施工->洗濯室施工
1)計量機解体: 水道計量機から入るすべての配管を洗浄するため、水道のメーターを解体します。
2)窒素注入装備の連結:高圧の窒素ガスを配管に注入して洗浄するため、セニパンケア機を計量機から室内につながる水道管と連結します。
3)蛇口解体: 排出装備の連結のために蛇口を解体します。
4)排出装備の連結: 連結された排出装備を通じて洗浄物が出ます。
5)高圧の窒素注入: セニパンケア機を通じて高圧の窒素が注入されます。
6)配管内スケール及び異物排出: 施工中の洗浄物の確認ができます。
A: 圧力が高くなれば速度が上がり、進行速度の摩擦力によって配管内に積もった異物が除去されます。高い圧力でも配管に負担を与えず、人体に無害な気体は窒素が唯一です。
A: 圧力を掛ける配管は出口側の開放を確認して窒素を注入するため、配管は破裂しません。高い圧力を注入しても、配管内部の圧力は6~7kgf/㎠で維持されます。 管内を走る窒素のスピードが速まるだけです。
もし配管の詰まりなどで出口側の配管を開放せずに高い圧力で注入しても、セニパンケア機の安全弁が外されガスの注入を止めます。そのため、いかなる状況でも配管内部の圧力は10kgf/㎠以上には上昇しませんので配管にも損傷を与えません。さらに、念のために1億円の賠償保険にも加入しています。
A:セニパンは化学薬品を一切使わず人体に無害な窒素で洗浄します。
洗浄中には、換気が必要ですが施工後に水を管内に流せるため管内部にも窒素は残りませんのですぐに水道使用が可能です。
A:[水質改善]クリーンな配管で綺麗な水を受け取って飲めます。
[予防及び綺麗な配管使用]洗浄と同時に予防になり、いつもきれいな配管を使えます。
[水圧改善]配管の流路面積が広くなるため、程度によって2~3倍以上水圧が改善されます。